シーリング工事|一般住宅から、大規模マンション・ビルまで、防水工事・シーリング改修工事なら埼玉県の〔株式会社ARENA〕にお任せ下さい!

シーリング工事|株式会社ARENA

株式会社ARENA

〒334-0001
埼玉県川口市桜町1-3-28

営業時間8:00~20:00 年中無休 090-2736-0357 048-297-8589 メールでのお問い合わせ
お問い合わせはこちらから
協力会社募集 職人募集 施工事例
  • HOME
  • シーリング工事

シーリング工事

シーリング工事とは?

シーリング工事
シーリング工事

建物の継ぎ目にところどころ見受けられる
シーリング材は、陰ながら重要な役割を
果たしています。

主に、建物の継ぎ目からの水漏れ、隙間風などを
防ぎます。また、建物の目地が、温度・湿度など
影響を受けて伸縮し、外壁部材が高いにぶつかりあう
のを防ぐクッションのような効果があります。
外壁・窓まわり・建具まわりなどに利用されています。


シーリング材がこんな状態になっていませんか…?

劣化

シーリング 劣化 シーリング材自体は練り歯磨き状の弾力性のあるものですが、このシーリング材は温度変化に弱く、劣化するとヒビ割れのような現象をおこします。

ブリード

シーリング ブリード シーリング材を柔らかくするために使用する「可塑剤」をシーリング材の上に塗装すると、そこだけ表面が黒っぽくなることがあり、この現象を「ブリード」といいます。

破断

シーリング 破断 破断の原因の殆どは、凝集破壊(シール自体が破断してしまう事)では無く、原因は、プライマー(材料を密着させる為の接着剤)の塗りムラによるものです。

当社が行うシーリング工事はココが違います!!

当社が行うシーリング工事はココが違います

当社のシーリング施工は、
表面では分かりにくい既存シーリングの撤去にも手抜きをしません!

当たり前のことなのですが、きちんとできている会社は以外と少ないのです。

また、施工場所やご要望によってさまざまなシーリングを使い分けます。
(グレー・ダークブラウン・ライトグレー・クロ・ホワイトなどの色味や種類など)
シーリング材がむき出しになるタイル目の施工や、シーリングの上に塗装をする個所では
状況を判断し、適したシーリング材で施工します。



PageTop